Sponsored Links

むくみ

どうも~シロです

 

むくみに悩んでいる方は少なくないのでは??

私もむくみやすい体質なので、非常に悩みどころです

私の場合は顔ですね。

気を抜くとすぐぬくぬくとまあるくなってきやがります(# ゚Д゚)

 

女性で多いのがやはり足ではないでしょうか。

足というかふくらはぎですね!

むくんでいるだけで太っているように見えてしまいます

ですから、直接的に体重に影響しなくても

むくみ対策をすることは非常に大切です!

 

 

むくみって何故できるの?

そもそもむくみって何故できるのか?

むくみは血液の循環がうまくいかないで、

血液と空気と水分が溜まることで出来てしまうというイメージを持って下さい。

 

通常栄養素を体中に運ぶために血液が体を流れます

そしてその優先順位は人間が生命維持をしていく上で

重要なところから送り届けられます。

様々な細胞や器官を優先するわけですな!

 

ある程度必要なところへ送り届けた後、

今度は老廃物や余計な水分を回収しながら心臓に戻ってきます。

しかし、足周りは心臓から一番遠く下半身なため、なかなか心臓まで戻せません

 

そこでふくらはぎ様の出番です( ´ー`)y-~~

 

ふくらはぎの筋肉がポンプの役割で血液の循環を手助けします

足の血液を心臓などの上体部分へ押し上げてくれるわけですね!

 

 

 

素晴らしい(´・ω・`)

 

 

 

 

ではそのふくらはぎがうまくポンプ役として力を発揮しなかったらどうなるか??

うまく血液を上体のほうへ流せなくなるため、

 

 

結果として むくみ になってしまいます。

 

 

いかにしてふくらはぎ様の機嫌を損ねないようにすることかが

むくみ対策へ直結するといっても過言ではありません( ´ー`)y-~~

 

 

ふくらはぎが働かなくなる理由

ではどのような時にふくらはぎが仕事をしなくなってしまうのか?

原因はいくつかありますが、代表的なものを挙げますね!

 

 

長時間立つ・歩くなどの行為

よくあるのがコレではないでしょうか。

買い物した後なんかは

 

あ~今日足むくんでる~ 

 

なんてことが帰ってきてから発覚なんてことも!

長時間立ちっぱだったり、歩きっぱなしだったりすると

その間重力が掛かりすぎて血液がどんどん足に溜まっていきます。

 

これに逆らって上体に戻すのがふくらはぎの役割ですが、

長時間この活動をしているとさすがにふくらはぎも疲れます。

 

そうなるとふくらはぎの力が弱まり、徐々に上体へ戻す力が弱まります。

結果的にどんどん足周りに溜まっていき

 

 

むくみ

 

 

になると・・・(´・ω・`)

 

 

 

 

運動不足

上記で申し上げたようにふくらはぎの筋肉が収縮することにより

血液を循環させるポンプの役目を果たします。

 

足に筋肉が衰えるとポンプ役としての役目を全うできなくなります

つまり運動不足です。

運動不足になりますと、結果的にむくみに繋がるぞ!

というのはそういうメカニズムなわけですね・・。

 

 

 

水分・塩分過多

水分や塩分を採り過ぎることにより、血液中の水分が増えます。

余計な水分が溜まるということは、

ふくらはぎにその分余計に体力を使わせます。

 

結果的にふくらはぎの筋肉が弱り、

血液を押し上げることが出来ずにむくみになります。

 

 

妊娠中

妊娠中は体調が変化しやすいといわれますが、

足がむくむことが多いです。

 

妊婦さんのむくみの原因は、

たんぱく質の欠乏や貧血や血行障害が考えられます。

 

 

腎臓・肝臓の病気

次に病気絡みになりますが、むくみの原因が病気だった!

なんてこともあります

ですから気を付けないといけません!

 

肝臓が弱っている時はアルブミンという成分が生成されにくくなります。

アルブミンとは血管内に水分を保持する役割があります

 

アルブミンが生成されなくなると、

動脈では水分が血管の外に出やすくなり、

静脈では血管に水分が戻りにくくなります

 

結果的にやはり、余計な水分が体内に残ってしまい、

ふくらはぎが弱ってしまいます。

 

また、腎臓が弱っていると体内の水分を尿として排出しにくくなります。

当然水分が残留するわけです

 

余計な水分を残すということは、

散々言ってますが上体に押し上げる力が弱まりますのでむくみに繋がります。

 

 

 

 

どうしたらむくみを治すことができるのか

では続いてどうやったらむくみを治すことが出来るのか?

放置していくと取り返しがつかなくなるかもしれません。

美容同様こまめなケアが必要ですよ!

 

マッサージをよくすること

ふくらはぎに溜まった余分な水分をスムーズに流すために、

ふくらはぎのマッサージは高い効果が期待できます。

 

リンパを意識してマッサージをすると効果的です!

膝裏にリンパがありますので、足首から膝裏までゆっくりとなぞりあげるといいです。

 

これを両足で5往復くらいでいいので、毎日行いましょう。

また、余裕があればその付近を少し揉むと更にいいです。

 

基本的に血液が溜まることが原因ですので、

マッサージをしすぎてダメということはありません。

 

ここでは短時間で効果的なリンパの刺激をご紹介しました!( `ー´)ノ

 

 

入浴すること

最近ではシャワーで済ます人も多いそうですが、

しっかりと入浴しましょう!

保湿もされて美肌効果もありますしね!w

 

また、お風呂に入ることでカロリー消費が促進されるので、

直接的なダイエットにも効果的です!

 

出来れば入浴前に水などをたくさん摂ることで

汗がたくさん出ますので効果倍増ですね!

 

 

更に!

 

 

暇なお風呂でストレッチをするといいですよ!

暇つぶしにもなり、むくみ解消にもなり、ストレッチによって汗をかいて

一石三鳥!( ´ー`)y-~~

風呂

 

ここではリンパを意識するというより、

体全体の血液をうまく流れるよ~にイメージして

体全体をほぐすといいと思います!

 

 

そうすることにより、老廃物もうまく流れて、

体内の美容にも効果的ですよ~!

 

リンパや血液は心臓に戻るので、

心臓から遠いところ地面に近いところから順番にほぐしていきます。

 

ストレッチ

上記お風呂でも書きましたが、こちらのストレッチは風呂場ではないところです!

それぞれ効果的なストレッチをご紹介しますので

参考にしてみてくださいね!

 

 

大胸筋のストレッチ

PC作業を多くしている人に是非試してもらいたいストレッチです。

  1. 壁の横に立ちます。
  2. 壁側の腕を、身体の横で、力こぶを作るみたいに直角に曲げて構えます。
  3. 手のひらを壁と平行にむけて、壁に手をつけ、支えます。身体は手より前に体重を移動していくと、胸がひらく感じがあると思います。
  4. 片手づつ数回伸ばしてください

足の前側のストレッチ

  1. 正座をします。
  2. そのまま後ろに倒れていき、背中をしっかり床につけます。このとき、膝がひらくと骨盤が開いてしまうので、膝はしっかり閉じておきましょう

普段あまり伸ばす機会のない箇所のストレッチを紹介してみました!

無理のない範囲で毎日少しずつでもやってみてください。

 

 

ふくらはぎ

ふくらはぎを手の親指と人差指でつまみます。

いた気持ちいいと思う強さでOKです。

足首からひざ裏にむかってつまんでいってください。

 

ソケイ部

足の前側の付け根部分です。

強く押すと痛いので指先で少し押すようにほぐします。

 

脇の下

左の脇は右手、右の脇は左手でつまみます。

ぐーっと親指で押すと気持ちいい箇所があるので、そこを刺激していきます。

 

鎖骨

鎖骨の上、鎖骨の下、両方ともに指先でちょっと押し込みます。

痛いポイントですので、本当に少し力を加えるだけでOKです。

リンパの大事な箇所を4箇所後紹介しました。

 

入浴・ストレッチ・ほぐし の順番で行うと効果的ですが、

時間がないときはどれかひとつだけでも試してムクミに立ち向かっていきましょう!!

 

 

簡単にむくみを撃退したい!

ということであれば




きゅきゅっと小町

がオススメです。

わずか980円で購入できるのに、むくみ撃退効果抜群ですよ♪

 

最後超適当になったかもしれませんが・・w

以上むくみ撃退方法でした!

 

美容全般に言えることですが、毎日のケアが大切です

特に冬は寒いですから、足元の冷えには注意して下さいね・・(´・ω・`)

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました!

よろしければシェア・イイネをして頂けますと嬉しいです(^◇^)

Sponsored Links