Sponsored Links

ホワイトニング種類

 

おはこんばんちは~シロで~す。

この記事はホワイトニングの種類についての記事です。

 

 

オフィスホワイトニングとホームホワイトニング

ここではホワイトニングの種類についてご紹介します。

ホワイトニングは大きく分けて2種類!

歯を白くするという点は同じですが、

やり方や目的によってどちらを選ぶか大きく異なります。

 

オフィスホワイトニング

歯科医院で行うホワイトニングのことです

 

ホームホワイトニング

自宅で行うホワイトニングのことです。

 

順番に説明していきますね^^b

 

オフィスホワイトニングの種類

オフィスホワイトニングは歯医者でやってもらうホワイトニングです

正確には審美歯科と言われる歯の美容院みたいなところが多いです!

歯科医院で使用しているホワイトニングは海外で開発されたものを使っています。

ホワイトニングの文化は基本アメリカが発祥ですから・・。

そのため、名前もカタカナのものが多いです!

全部挙げたらキリがないので、ある程度割愛しますが、

代表的なものの説明と価格だけご紹介しますね!

 

ちなみに下記の説明の効果にある 〇〇段階UPっていうのは

シェードガイド

これが〇段階白くなった ということです

ホワイトニングする時には

前歯は大体A3ですね~ とか言われます。

この表をシェードガイドって呼ばれていますね!

ぶっちゃけ素人が見てもB1以上は分からないです。

でも多分違うんだろうな~管理人のMAXは030までいってます。

 

ティースホワイトニング

一般的なホワイトニングです。

ホワイトニング剤を歯に塗りハロゲンライトを当てて

歯の表面及び内部にある色素を分解して白くしていきます。

価格帯も安価なことから、1回ではそこまで効果が出ず何回か通う必要があるかもしれません。

 

薬剤

35%

ハード

ハロゲンライト

時間

1回30分前後

価格

1本数千円~1万円前後

効果

1~2段階UP

 

レーザーホワイトニング

ティースホワイトニングではハロゲンライトを使いましたが、

その替わりにアルゴンレーザーを使うのが特徴です。

ハロゲンライトよりも強い波長のあるレーザーを使うことで、

ホワイトニング剤が活性化され効果が高まります。

1本ずつ光を当てるやり方となります。

 

薬剤

35%

ハード

アルゴンレーザー

時間

1回60分~90分前後

価格

1本1万円~3万円前後

効果

3~5段階UP

スピードホワイトニング

アルゴンレーザーの能力を引き継いで安くしたものです。

薬剤も同じものを使用しています。

前歯全体に光が当たるようにすることもできます。

 

薬剤

35%

ハード

プラズマアークライト

キセノンランプ

時間

1回60分~90分前後

価格

1本1万円前後

効果

4~6段階UP

 

FAPホワイトニング

ホワイトニング剤にリン酸、フッ素、ハイドロキシアパタイトを配合している特殊なもの。

再石灰化を促しながら歯を白くしていきます。

上記で紹介してきたのとは種類が若干異なり、

歯を極力刺激せずにゆっくり白くしていくことに重点を置いた方法です。

 

薬剤

35%

ハード

なし

時間

1回60分~90分前後

価格

1本1万円前後

効果

1~2段階UP

 

ブライトスマイル

NASAの科学者が開発したホワイトニングシステム。

ライトをアーチ型に配列することによって、口の中全体に一度に光が当たります。

そのため、いっぺんに全体の歯をムラなく白くすることが出来ます。

通常は数秒間しか連続照射できないプラズマライトなのですが、

こちらは冷却装置が備わっており、20分間も使用可能。

他のとは白くなるレベルが違います。

 

薬剤

35%

ハード

ガスプラズマライト

時間

1回90分前後

価格

1本5,000円円前後

(20本で70,000~100,000円)

効果

6~8段階UP

 

ティオンホワイトニング(LED)

青色LEDをアーチ型にすることで、

全体に光が当たりムラなく白くすることが出来ます。

知覚過敏の症状が出にくく、

効果が出るため今これを採用している歯科医院も多いです。

 

薬剤

35%

ハード

LED

時間

1回60分~90分前後

価格

1本4,000円円前後

(12本で30,000~50,000円)

効果

6~8段階UP

 

全部は紹介していませんが、

オフィスホワイトニングの代表的なものを挙げました!

続いてホームホワイトニングです!

 

 

ホームホワイトニングの種類

ホームホワイトニングはアメリカでは一般的です。

アメリカでは1989年に認可されましたが、日本では2001年に認可されました。

歯の形を取ったマウスピースにホワイトニング剤を入れて歯にハメます。

 

装着時間は濃度によって異なりますが、

日本では10%までと法律で定められています。

それ以上の濃度が欲しければ海外から輸入する必要があります。

オフィスホワイトニングとの大きな違いは

 

ホームホワイトニングは白くなるまで時間が掛かります。

 

ですが、白くなったら結構長持ちします。

それぞれ一長一短ありますので、なにが目的で白くしたいか考えて選びましょう!

 

オパールエッセンス(管理人愛用)

ホームホワイトニング実践開始で書いた通り、

管理人が使っているのがオパールエッセンスです。

※リンク先に飛びます

 

アメリカで最も人気で信頼のある歯科医院に認められたのがこのオパールエッセンス。

私がずーっと愛用しているホームホワイトニング剤です!

 

一番の特徴として、

粘着性があるので、唾液と混ざりにくく純粋に歯を白くする能力が高いところ!

安全性もしっかりと確立されていることから、

日本でも今一番使われているホワイトニング剤です。

しっかりと調達が出来るというのもいいところですね。

私はこちらから購入しています。

 

SKビューティー

※リンク先に飛びます

 

ホワイトニング剤って毎日使うものですが、

調達するのに手間取ったりします。

そのため、いつでも調達できるサイトがあるっていうのは便利ですよ。

しかもこのサイトは最安値で輸入代行もしていて海外からでもしっかり届くのでオススメです。

 

ティオン

こちらもオパールエッセンスに続いて人気の高い商品です

特徴としてはジェルがゆるめのため伸びやすいです。

つまり少ない量で歯全体に届けることができるので、経済的かもしれません。

オパールエッセンスと比べると粘着性がないため、唾液と混ざりやすいです。

そのため、装着中は唾液が極力入らないように工夫する必要があります。

 

松風 ハイライトシェードアップ

実はオパールエッセンスを使う前はこのホワイトニング剤を使っていました。

理由は通っていた歯医者から提供されたのがコイツでした。

あまり大々的に売り出していなく、基本的には歯医者に卸しているそうです。

なかなか出会う機会も少ないかもしれませんが、しっかり効果は出ました。

 

ですが、継続的な仕入れが困難です!

なかなか売ってないですし、引っ越しなどしたらこれを置いている歯医者を探すのが大変

松風を選ぶくらいならオパールエッセンスかティオンにしたほうがいいかと思います。

 

 

ホームホワイトニングは3種類紹介しましたが、

価格はどれも同じくらいです。

 

目立った特徴はオパールエッセンスの粘着性くらいで、

他はどれも似たようなものかと思います。

 

私はティオンは試したことがないので、

オパールエッセンス寄りで当サイトでは薦めてしまいますがご了承下さいまし(´・ω・`)

 

ホームとオフィスどっちを選んだらいいの?

オフィスホワイトニングもホームホワイトニングもそれぞれ一長一短あります。

オフィスホワイトニングのメリット

  1. 審美歯科・歯科医院が施術するので安心
  2. 短期間で目指す白さに持っていきやすい
  3. 手間がかからない
  4. プロなのでカウンセリングを受けてから施術するので納得しやすい

オフィスホワイトニングのデメリット

  1. 価格が高い
  2. ホームに比べて1~2か月くらいで色戻りを実感する
  3. めちゃくちゃ痛い・・かも?

続いてホームホワイトニングのメリットデメリットです。

とは言ってもオフィスホワイトニングの逆なんですが・・・|д゚)

ホームホワイトニングのメリット

  1. 経済的で継続しやすい
  2. 長期間掛けて白くするため、一度白くなったらなかなか戻らない(持ちがいい)
  3. 知覚過敏の症状に合わせて選べるので、痛みがない手段を選べる
  4. 自宅で出来る

ホームホワイトニングのデメリット

  1. 白くなるまで時間が掛かる
  2. 基本的には毎日行うので手間がかかる。

申し上げたように一長一短です。

目的別で使い分けたほうがいいです。

 

例えば

結婚式が控えていて今すぐ白くしたい!

撮影があるからすぐに白くしたい!

大切な人に会うからすぐに白くしたい!

 

などすぐに白くしたい方は断然オフィスホワイトニングです。

漠然と歯を白くしたいという方でしたら絶対ホームホワイトニングです。

 

白さの持ちの良さは

ホームホワイトニング>オフィスホワイトニング

 

価格は

ホームホワイトニング>オフィスホワイトニング

 

ホワイトニング直後の自由度

ホームホワイトニング>オフィスホワイトニング

 

白くなる早さ

ホームホワイトニング<オフィスホワイトニング

 

オフィスホワイトニングはホワイトニング直後

24時間は厳しく食べ物など制限されます。

敏感なので、そこでカレーとかコーヒーを取り入れると黄色くなります。

 

ホワイトニングはやっていくと、どんどん白くしたい欲求に駆られます笑

個人的にはホームホワイトニングを中心に行い、

たまにオフィスで上積みをする方法が理想的かと思います。

 

はっきりと言えるのはどちらも歯本来の美しさを戻すための施術ですので、

全く臆する必要はございません。

歯がキレイになると初対面の人の歯は絶対に見るようになります!

ある意味世界が変わりますので、

気になった方は是非最寄りの歯医者さんに相談してみて下さい|д゚)

 

歯科医院探しなら、ココがオススメ!

全国大量の歯医者が登録されており、

口コミもたくさんあります。

 

口コミのやらせ対応も完璧ですので、正確な評価がみれます!

決まっていないようでしたらこちらから探すのがオススメです。

日本全国の歯医者さんを検索できる!&口コミなら【口コミ歯科・歯医者】へ


Sponsored Links