Sponsored Links

無添加化粧品ワイエスラボ

どうも、シロです~!

当サイトでは化粧品やオイル関連は全てワイエスラボにするべき!ということでご紹介しています。

 

 

しかし、ワイエスラボってどうして誕生したのか知らない方も多いのではないでしょうか?

そもそも知名度があまりないですからね!

そこで、ワイエスラボさんに連絡して特別に掲載を許可頂きましたのでご紹介しますね!

 

 

そもそも、なんで知名度がないのか?

それは広告費にお金を掛けてないからです。

 

 

今世の中に出回っている化粧品メーカーの化粧品は、大半が広告宣伝費です。

すなわち、化粧品自体の原価率はわずか数パーセントしかないということです。

それだけ大した商品がないということですね。

 

 

知名度が高い = それだけ広告宣伝を掛けている中身の伴わない化粧品ということです

 

 

さて、本題のワイエスラボの誕生・開発秘話についてご紹介しますね!

 

ワイエスラボ誕生秘話

ワイエスラボの誕生秘話は当然開発者の人生を追うと自ずと見えてきます。

 

 

ワイエスラボを開発した方は株式会社ナキュア代表菅原由香子さんです。

すがわら皮膚科クリニックの副院長です。おそらく旦那さんが院長ですね(一般皮膚科・美容皮膚科)

 

 

以下転載です。


 

小学2年生の時、手術のテレビ番組を見て「本物の手術が見たい」と医師の道を志す。

中学、高校時代の顔の手入れはたまに石鹸で洗う程度で普段は水洗いだけだったが、肌トラブルなし。

 

 

大学医学部に入学し、軟式テニス部に入部。真っ黒に日焼けする。

先輩方の話から初めて基礎化粧品、日焼け止めなるものを知り、店員さんに言われるがまま高額の化粧品をシリーズで購入、スキンケアを始める。

試験期間には徹夜の日々が続き、いままで出たことのないニキビが顔中に出る。試験が終わり、一転して寝過ぎの日々に変わっても、ニキビは良くなるどころかどんどん悪化。

洗い方が悪いのかと一生懸命ごしごし洗う。この頃からシミも増える。

 

 

大学を卒業し、皮膚科医になる。

睡眠3時間、朝食後次の食事は夜中という地獄の研修医時代を過ごし、ニキビだけではなく、顔全体が赤くかゆくなる。

ストレスだから仕方ないと開き直るが、その後も15年間肌荒れが続く。

 

 

あるとき肌荒れの犯人が化粧品であると気づき、化粧品について猛勉強する。

自然派、無添加を謳う化粧品の成分はちっとも自然でも無添加でもないことを知り愕然とする。

本当の無添加化粧品を作ることが私の使命と一念発起。

化粧品に入れる成分を吟味するため、いろいろな物質を顔につけ、腫れ上がることを約3年繰り返し、やっと、納得できる完全無添加基礎化粧品が完成したが、患者さんから「日焼け止めやシャンプー、リンスも早く完成させて!」と言われる毎日。

まだまだ、私の戦いは続く。


 

菅原さんご自身の経験から、世の中の無添加化粧品も偽物ばかりだと気づかれたんですね

そこでじゃあ自分で作っちゃおう!!と作られたのがワイエスラボなんですね~!

 

 

ちなみに菅原先生がいらっしゃる美容医院は岩手県にありました!

一度お邪魔したいなと思っていましたが、岩手は厳しいなあ~w

 

 

一般医院と美容医院の2種類扱っており、

一般医院ではアトピーやかぶれやじんましんなど日常で出てくるトラブルを寄り添って解決していくらしいです。

 

 

美容医院ではシミやそばかすやたるみなどをメスを入れずに治していくことをコンセプトにしているようですね

やはり化粧品だけではなく、実際の医者としてもこだわりを持ってやられているんですね。

 

 

無添加化粧品ワイエスラボの商品ごとの誕生秘話

では商品ごとに誕生秘話がありますのでご紹介しますね!

 

 

クレンジングオイル

無添加化粧品で小顔

クレンジングオイルといえば、メイク落としとして使われることが多いですよね。

僕は男なので分からないですが、メイク落としって油ギットギトなイメージですね。

 

 

実際に菅原さんも

クレンジングの目的は、油性の化粧をオイルで浮き上がらせること

と仰っています。

 

 

市販のクレンジングは基本的に合成界面活性剤が配合されたオイルを使ってメイクを浮き上がらせた後に水で流す

これが普通だと思います。

 

 

まずこの時点でワイエスラボのクレンジングオイルと大きく異なるわけですよ。

ワイエスラボのクレンジングオイルは合成界面活性剤を使っていません

そのため、水で洗い流すことが出来ません。

ティッシュやキッチンペーパーで軽く押さえる感じですね。

その後に無添加せっけんを使って洗い流します。

 

 

市販のクレンジングオイルと比較して一つ手間がありますが、有害な物質が入っていないクレンジングオイルなので、メイクをしていなくても普通に使うだけで肌に良いという・・。

事実僕も普段からクレンジングオイルを使っています(当然メイクなんてしたことありません)

詳しくはこちらをご覧ください。

造顔小顔マッサージで絶対に小顔になる

 

 

クレンジングオイルに使っているオイルはなんなのか?

無添加化粧品ワイエスラボクレンジングオイルはオリーブスクワラン100%使っています。

 

 

そもそもこのオイルって種類が多いんですよね。

オリーブオイル:洗い上がりしっとり。しかし、ベタベタする。「オレイン酸」配合のためニキビが悪化する。

椿オイル:オリーブオイルよりベタベタする。ニキビが悪化する。

セサミオイル:さっぱりとしているが、ゴマの匂いが気になる。

ホホバオイル:さらっとしており、酸化しにくい。しかし、高価すぎてクレンジングとしてたっぷり使えない。

スイートアーモンドオイル、ローズヒップ油、月見草油:肌に良いオイルだが、高価すぎてクレンジングとして使えない。酸化しやすい。

オリーブスクワラン:オリーブの果実から絞り出されたオリーブオイルのなかで約5%しか取れない貴重なオイル。伸びがよく、さらっとしている。人間の皮脂に似ていて刺激が少ない。酸化しにくい。安価ではないが、クレンジングとしてたっぷり使えるくらいの金額。

サメスクワラン:オリーブスクワランよりさっぱりしている。酸化しにくい。純度の高いものは高価すぎてクレンジングとしては使えない。

 

オイルは酸化した時点でダメになるので、酸化しないことが第一条件

それでいて安価で肌に優しいオイル

 

 

ということで、オリーブスクワランに辿り着いたらしいですよ!

実際に菅原さんがすべてのオイルを自分の肌に試したという徹底ぶり!Σ(・□・;)

 

 

モイスチャーローション(化粧水)

無添加化粧水

実際に菅原さんは肌が弱かったのでずっと無添加化粧品を使っていたようです。

それでも赤く痒くなったり、腫れてしまったりしたそうです。

なんで無添加なのに・・・と疑問に思いそれぞれ調べてみたそうです。

 

 

すると無添加と言いながら、全ての化粧品の合成界面活性剤と防腐剤が入っていたそうです。

こんなの無添加じゃないじゃん!と絶望したらしいです。

確かに法律上条件が合えば表示しなくてもよい つまり無添加として謳えるというものがあります。

 

 

このあたりが業界のダメなところですよね~!

 

 

そこで一念発起して自分で作ったそうです!

世の中の化粧品はなんでこんなに肌に悪いのか?調べると結局大量生産するためのコスト削減が原因でした。

それだけではなく、長持ちするために腐らないようにする

 

 

コスト削減をしないことは成分にこだわればいいけど、腐らないようにするというのに苦労したそうです。

徹底して調べると・・・

 

 

「水だ!!水が入っているから腐る!!!」と気が付いたそうです!

水を入れないで化粧水を作るなんてもはら化粧水じゃない・・。

 

 

 

そこである時にパッとアイディアが閃いたようです。

濃縮した保湿成分を手のひらで新鮮な水に溶かせばいい!!

これがヒアルロン酸濃縮化粧液の誕生の瞬間です。

 

 

このアイディアを色々な会社や周りに話すと「そんなの無理に決まっている」という声ばかりだったそうですが、菅原先生ご自身が使ってみると今までにはないほどお肌の調子が良く、痒くない!赤くならない!ニキビが出てこない!という状態らしいです!

 

 

誰に反対されても、きっと同じ悩みを持つ患者さんは賛同してくれるに違いないと、強行に作ることにしたそうです!

 

 

実際使うのちょっと面倒なんですが、僕も大変気に入っています!

 

美容オイル

ワイエスラボ美容オイル

僕の大好きな美容オイルです。これヤバイです。

 

 

一般の乳液、クリームにも合成界面活性剤、防腐剤等、お肌に負担のかかるものが含まれています。

無添加化粧品ワイエスラボはそれらを当然一切使わないで自然のお肌が作り出す皮脂に近いオイルで膜を作ることで、お肌の水分の蒸発を防ぎ、みずみずしいお肌の状態を保ってくれます。

 

 

ワイエスラボスキンオイルは深海鮫肝油由来スクワランオイル100%です。

クレンジングオイルと同じで、オイルには様々な種類があります。

 

 

皮脂に近く、お肌にやさしく、べたべたしない深海鮫肝油由来スクワランオイル(サメスクワラン)に決めたそうです。

特に純度が99.9%と高い高品質なサメスクワラン100%を使用しています。

 

 

他にも女性からアンチエイジングに良い成分が欲しいという声を反映するために皮膚表面から働きかけてアンチエイジング効果を発揮するノーベル化学賞受賞の美肌成分、フラーレンを取り入れることにしたそうです。

なんとビタミンCの172倍の抗酸化力で老化を防止し、

ビタミンCの125倍の効果で細胞レベルでお肌を守る。

メラニンを生み出す効果を抑えてシミ帽子し、ニキビが作られにくいオイルになりました。

 

 

先生自身もこのフラーレンをワイエスラボスキンオイルに混ぜて自分の顔で数か月実験したところ、お肌が明るくなり、ニキビが出なくなりました。

これが決め手だったらしいですよ!

 

 

 

うるおい肌石鹸

無添加せっけん

 

菅原先生は顔の肌だけではなく、ボディーソープにも苦しめられたらしいです。

理由はやはり合成界面活性剤

ということで、無添加せっけんも作ろうということで、この開発に至ったそうです。

 

 

しかし、無添加石鹸には、中和法、釜炊き法、冷製法といった様々な製造法があり、中には洗浄力が強すぎて、お肌の負担になるものもあり、無添加石鹸すべてがお肌にやさしいわけではありません。
油脂に苛性ソーダを加えて撹拌し加熱せずに反応させて作る冷製法だと、生成過程で保湿成分であるグリセリンが生じ、一番肌にやさしい石鹸になることが分かり、その製法を採用したそうです。

 

 

石鹸は混ぜてすぐに出来るものではなく、混ぜて固めて乾かして寝かさないと使えないことから、1個作るのに数か月かかったそうです。

ですから、このせっけんを作り出すのにどれだけの労力がかかっているのか。。。Σ(・□・;)

 

 

オリーブオイル主体で作る石鹸はしっとりする。

苛性ソーダの反応率を低く抑えるとpH(ペーハー)が中性に近くなり肌にやさしい石鹸になる。

乾燥させて寝かせれば寝かせる程、マイルドになる。ということが分かり、ある完成形にたどり着きました。

 

 

それから毎日顔や体にも使い続けていると、本当にしっとり洗いあがって、全身つやつやで調子は上々だったのですが、しばらく出ていなかったニキビが、一つ、二つ。。。と、また顔に出るようになりました。これは、オリーブオイルが原因でした。

オリーブオイルはオレイン酸という物質が多く含まれ、そのオレイン酸がお肌に潤いを与えてくれるのですが、ニキビが出やすい人には不向きだったのです。

 

 

オレイン酸は抗酸化作用が入っているということで、いいと言われていますがニキビが出ることもあると言われていますね

ナッツなんかそうですね!美容にはいいけどニキビが出やすい人にはちょっと影響あるかもって感じです。

 

 

その後試行錯誤で配合を決め、ようやくみつかった業者さんにお願いできるように。

しかし、いざ作っていただくと、出来上がった石鹸が柔らかすぎる、pHが高すぎる…など色々な理由で、作っていただいた石鹸を何度も廃棄処分

でも絶対、妥協はできないという強い思いで業者さんと二人三脚でやっと本当に理想の石鹸が出来上がったそうです!

 

 

泡立てネット

無添加化粧品ワイエスラボのトライアルキット

 

無添加石鹸は、泡立ちを良くするための気泡材を配合しないため普通に手のひらで転がすだけでは泡立ちません。

クリーミーな泡を立てるには泡立てネットが必要ということで、開発したそうです。

 

 

100円均一のネットだと泡は粗いし、すぐつぶれてしまいます。

石鹸を泡立てる理由は洗顔するときに余計な力をお肌に加えないようにするため。

 

 

こんな泡だったら、お肌を擦ってしまうことになる!と、ありとあらゆる泡立てネットを購入し、試してみましたが、これが良い!というものはありませんでした。

今度はインターネットで検索し、評判の泡立てネットを見つけて早速購入。

使ってみたところ、確かにクリーミィな泡がたくさんできて、今までの泡とは別格でした。

 

そこから、今までのネットとなにが違うのか研究して、そのネットの会社に菅原先生の要望を付け加えた新たなネットを開発頂いたそうです。

たかが泡立てネット。されど泡立てネット!これからもより良く、進化し続けます。

 

 

まとめ

如何でしたか?

今までなんとなく使っていた方も、その裏でものすごく苦労をされているのだなと実感しませんか?

僕はかなり感動しました!w

 

 

自分の肌に試して探求する根性

どんな困難があっても乗り越えてこの化粧品があるわけですね

 

 

色々なことに感謝しながら使っていかないとダメですね!

まだまだ個人的には無添加の日焼け止めなど作ってほしいなと思っているので、是非お願いしたいところです!w

 

もし、私の検証を見てワイエスラボの化粧品に興味を持ちましたら下記よりお買い求め下さい

メーカーホームページからが最安値となります!

↓↓超お得な無添加化粧品ワイエスラボのトライアルセットはこちらから↓↓



※メーカーホームページに飛びます。ご安心下さい!

Sponsored Links