Sponsored Links

青汁オススメ

どうも、シロです~!

先日野菜不足に青汁は良いの!?初回割引を活用して激安で青汁を見つける

これからは青汁についてもうちょい突っ込んで記事書いていきま!

 

肌効果バツグンの青汁製品、選ぶならケール?大麦若葉?

青汁を買う時、値段を気にしますか?それとも効能成分を気にしますか?

私はどちらかと言うと値段重視ですが、成分表を見て妥協のない買い物を心掛けています。

成分表ってじっくり見たことありますか?コレって口にする物を買うときに絶対見て欲しいです(超熱意)。

 

 

特に見て欲しい部分は成分表の左上に書いている主成分です。

この成分表の読み方にはコツがあって、左上にあるのが主成分で、下に行くと配合率が低くなっています。

ですからこの主成分をよく見ないと、せっかく良い成分を取ろうと青汁を買っても糖類の割合が多くて太る原因になったりと、思わぬ作用を起こす事がありますよ。

 

 

例えば青汁であっても栄養成分をみて、糖質が上位に書かれていたから野菜成分よりも糖類の方が多かったし、その分カロリーが高く配合されていました。

食事代わりだったからしっかり脳のエネルギーになる糖が取れればいい!という方ではいいけど、このサイトに来る方はそうではないでしょう

特に注意して欲しいですね。

 

 

一般的に青汁製品でよく使われている成分は、「ケール」と「大麦若葉」です。

このケールはスーパーフードと呼ばれていまして、お通じが良くなる食物繊維をはじめとして鉄分とか、ビタミンA、K、Cなどの体に優しい成分がたくさん含まれているのです。

これだけ栄養価が高いと、野菜としてはちょっぴり高額になってしまうので、ケールがたくさん入っている青汁はお値段高めですから、 高い=質が良い のジンクスは健康食品に関しては嘘じゃないと思います。

 

 

じゃあ青汁って全部高いんじゃ・・・?

そうなると「青汁って全部高いはずじゃないか!」って思うでしょう。

ですが、安くてもケール並みに総合栄養価が高いイイものがあるのです。

大麦若葉って聞いた事ありますか?皆さんがよく知っているパンの元になる大麦の新芽の事ですよ。

作っている国が多いだけあって素材が潤沢にあるので単価が安く、ケールの代わりに使われる事があるのです。

 

 

私が見た中では、ケールと大麦若葉を半々に使っている青汁が多くあります!

先日下記記事で紹介したものもこの配合に近いです。

野菜不足に青汁は良いの!?初回割引を活用して激安で青汁を見つける

他にも明日葉を主成分にした商品も少なからずありましたが、独特の臭いが気になるので試していません。

 

 

そして成分表の主成分に続くものが補助成分でして、オマケで栄養を付けてくれているのです。

この補助成分にどんな野菜が入っているかという事が重要ですし、青汁は野菜を飲んでいるという感覚ですから、普段摂りにくい野菜が入っていると好ましいですね。

補助成分は好きな物を、主成分はケール。これが理想です。

 

 

青汁を摂り入れることでマジで変わります。

それが低価格で美味しく飲めるなら最高じゃないですか。

何度も言いますが、人によって合う青汁(飲みやすさ・反応の良さ(お通じなど))が色々違いますので、初回割引をガンガン活用しよう

野菜不足に青汁は良いの!?初回割引を活用して激安で青汁を見つける

 

 

Sponsored Links