Sponsored Links

肝班

どうも、シロです。

男女問わずシミで悩んでいる方は多いでしょう。

一般的にシミは一度出来てしまったらレーザー治療をしない限りは治すことが出来ない!

 

 

そんなイメージがありませんか?

実は・・・

 

 

 

自力でシミを消す方法があるとの事Σ(・□・;)

レーザー治療に頼らなくても自力でシミを消す方法がある!?

レーザー治療に頼らなくても自力でシミを消す方法があるそうです!

美白化粧品を使ったシミ消しも自力なのですが、それとはまた違った方法が!

 

 

 

その名もカソーダ

海外直送肘 Casoda, 1 Oz

新品価格
¥900から
(2017/9/3 13:55時点)

「カソーダ(CASODA)」は、シミやほくろやアザに対して塗ることで、かさぶたを作り出します。

そのかさぶたを剥がすことで、シミなども一緒に取ってしまうというものです。

 

 

理屈を説明すると少し強引な手段なのですが・・・

アルカリ性のクリームを肌に塗ることで肌の表面を溶かして除去するというものです。

溶けたものは肌本来の再生能力によって回復するので、結果的にシミだけが除去できるというもの。

 

 

アメリカから商品がやってきて、今日本でも密かに流行っているものです!

これのすごいところは早ければ数日で効果が出るというもの。

 

 

カソーダの使用手順

カソーダを使ったシミ取りの理屈を見てわかるとおり、肌を刺激することで取るいわば荒療治に近いので、肌が弱い方は目立たない部分でテストを行ってからのほうがいいと思います。

 

 

ではカソーダの使用手順です。

 

①洗顔後カソーダをつまようじなど細いものの先端に取り、気になる部分の上に乗せます。イメージは塗るのではなく乗せる感じです

※注意点としては気になる箇所にだけ塗ってください。無駄に周囲に広げないようにしてください

 

②カソーダを置いた箇所を覆うように絆創膏で保護します。

 

③一晩経ったら洗い流す。これを毎日続けましょう!1日1~2回 出来れば朝と就寝前がいいです。

ですが、絆創膏を貼るので朝塗ると絆創膏を顔に塗った状態で1日過ごさないといけないので、それが厳しい方は就寝前だけのほうがいいですね!

 

 

 

使っていくとヒリヒリとした感覚が出てきます

その後赤くなり、かさぶたになっていきます。

※かさぶたは無理に剥がそうとせず、自然に剥がれるまで待ちましょう!

 

 

カソーダはどのくらいで効果が出るの?

カソーダは早ければ数日で効果が出るそうです

遅い方でも1~2か月で効果が出るとか。

 

 

何度も言いますが、肌への刺激が強い商品ですので、ご自身の肌の状態に合わせて使ってください。

自己責任でお願いしますm(__)m

 

 

私は極端に肌が弱いので、おそらく使わないと思います。

おとなしく美白化粧品を使っていこうと思います。

同じく肌が弱い方はカソーダよりも美白化粧品で安全にゆっくりシミをなくしていくほうがいいと思います。

美白化粧品でシミを消す!シロが唯一薦める美白化粧品!本質を知ろう

 

カソーダの料金は?

カソーダは1つ約1,000円弱と非常に安価です。

毎日使ってもこれ1つで1~3か月持ちますのでコスパも最強です。

肌に自信のある方は一つの手段としてやってみるのもいいかもしれませんね!

海外直送肘 Casoda, 1 Oz

新品価格
¥900から
(2017/9/3 13:55時点)

Sponsored Links