Sponsored Links

 

どうも、シロです~!

 

 

ホームホワイトニングオパールエッセンスを使った効果検証記事を長く更新していますが、果たしてどのくらいの期間をやるのがいいのか?

 

 

気になる方も多いと思います。

 

 

人によって目標とする白さが異なると思いますので・・

今回はホームホワイトニングすると、どのくらいの期間でどのくらい白くなるのか?を私の検証を元に振り返っていこうかなと思います。

 

 

今までも説明してきていますが、ホームホワイトニング剤には濃度があります。

オパールエッセンスの場合も複数あります。

濃度が高ければ高いほど白くなりやすいです。

その分知覚過敏の症状が出やすいです。

 

 

オパールエッセンスの濃度は

10% 15% 25% 35% の4種類です

 

 

私自身も10% ⇒ 15% ⇒ 35% と濃度を上げていっています。

そのことから、単純に比較は難しいですが、振り返っていこうかなと思います。

 

 

ちなみに歯の白さを示すものとしてシェードというものがあります。

 

これですね。

上記図が示すようにA3~B1が大体日本人の平均的な白さと言われています。

他人から見てたまに歯が白いね!なんて言われるレベルは大体A1~040というシェードですね。

たまにではなく、だれが見ても「うわっ歯白っ!」って思われるのが030~010のレベルです。

 

 

ちなみにテレビで芸能人の歯がよく白く見えると思います

当然歯自体白いのですが、照明等の効果でより白く見えているだけだと思います。

芸能人の歯の白さは大体A1~040くらいが多いらしいですよ!

 

 

元プロ野球選手の清原は新庄は歯の白さが度々話題になっていましたが、あれはインプラントですからね

本来の歯の白さではありません。

※インプラントとは歯が無い場所にネジのようなものを歯の根の代わりに入れる治療

白さで言うと010でしょう。

 

 

 

さて、あまり長々書くつもりはありません。

一応私はホワイトニング歴を紹介しますね。

 

  1. ホームホワイトニング開始時 オパールエッセンス10%使用 約4か月間
  2. 事情があり、ホームホワイトニング中止。中止期間約10か月間
  3. ホームホワイトニング再開時 オパールエッセンス15%使用 3か月半
  4. ここでオパールエッセンス15% ⇒ 35%へ変更
  5. オパールエッセンス35%使用期間 約3か月半
  6. 現在に至る

 

では、本題に戻りましょう!

オパールエッセンス10%4か月でシェードはいくつあがった?

ちなみに開始当初の歯はこんなんでした。

 

ホワイトニング写真20150806

恐らく開始当初の歯の色はシェードにするとB3ってところでしょう。

平均の色より若干黄色いかなという感じですね!

今見るとヤバイですね・・。

 

 

オパールエッセンス10% 開始1か月目がこれです

 

ホワイトニング20150905

オパールエッセンス使用1か月目のシェードはC1ですかね!

 

B3 ⇒ C1 ということなので、5段階シェードアップです!

オパールエッセンス10%1か月で5段階アップ!

 

 

こうみると5段階アップってすごいですね。

オフィスホワイトニングで大体5~6万円コースで頼むと5~7シェードアップって言われています。

それが約3,000円程度で実現出来てしまうわけですから、いかにホームホワイトニングのオパールエッセンスは有能か分かりますねw

 

 

さあどんどんいきましょーか

 

オパールエッセンス10% 開始3か月目がこれです

※2か月目は撮っていませんでした(汗)

ホワイトニング20151128

 

オパールエッセンス使用3か月目のシェードはB2ですかね!

C1 ⇒ B2 ということなので、2か月間で3段階シェードアップです!

 

 

オパールエッセンス10% 開始4か月目がこれです

ホワイトニング20151220

オパールエッセンス使用4か月目のシェードはB1~040ですかね!

B2 ⇒ B1~040 つまり1か月間で1~2段階シェードアップです!

 

 

オパールエッセンス10% 4か月間まとめ

オパールエッセンス10% 開始時点 B3

オパールエッセンス10% 1か月経過 B3 ⇒ C1 5段階シェードアップ

オパールエッセンス10% 3か月経過 C1 ⇒ B2 3段階シェードアップ

オパールエッセンス10% 4か月経過 B2 ⇒ B1~040 1~2段階シェードアップ

 

 

オパールエッセンス10%を4か月間でB3 ⇒ B1~040

4か月間で10~11段階アップですね!

 

 

ホームホワイトニングのコストは月額約3,000円です。

つまりたったの12,000円で10~11段階もアップしました。

 

 

ちなみにこの効果を歯科医院でやってもらうオフィスホワイトニング(正確には審美歯科)ですと、恐らく1回ではそこまであがらないです。

価格にしたらホームホワイトニングの10倍はすると思います。

恐らく10万ちょっとしますね。

 

 

そう考えるとオフィスホワイトニングよりもホームホワイトニングが10倍以上お得ということですね。

時間は4か月掛かりますが、例えば結婚式の前までに!などといった理由がなければホームホワイトニング一択でしょう!

 

 

では次です。

オパールエッセンス15%使用後の変化

冒頭申し上げたように、事情がありましてホームホワイトニングを10か月間休止していました。

 

オパールエッセンス15% 開始時がこれです

オパールエッセンス20161006

オパールエッセンス再開時のシェードはD2ですかね!

約10か月間休止していたので、その間で

B1 ⇒ D2 3段階シェードダウンです!

 

 

やっぱりホワイトニングをしていない期間は黄色くなりますね(当たり前ですが)

でもホームホワイトニングは色戻りが遅いです。

これがオフィスホワイトニングだったら、もっと黄色くなっています。

 

 

ホームホワイトニングは徐々に歯の根本から白くするイメージなので、色戻りがしづらいというのもホームのメリットですね!

 

 

オパールエッセンス15% 再開後1か月の変化

オパールエッセンス20161102

オパールエッセンス15% 1か月後のシェードはB2ですかね!

D2 ⇒ B2 1段階シェードアップです!

 

オパールエッセンス15% 再開後2か月の変化

オパールエッセンス再開後2か月

オパールエッセンス15% 2か月後のシェードは変わらずB2ですかね!

B2 ⇒ B2 特に変わらずです!

 

オパールエッセンス15% 再開後2か月の変化

再開後3か月

オパールエッセンス15% 3か月後のシェードA1ですかね!

B2 ⇒ A1 1段階アップですが、ややB2よりですね

 

 

オパールエッセンス15% 再開後3か月半の変化

再開後3か月半

オパールエッセンス15% 3か月後のシェードA1ですかね!

B2 ⇒ A1 1段階アップですが、ややB2よりですね

ここでオパールエッセンス15%は終了しています。

 

オパールエッセンス15% 3か月半まとめ

オパールエッセンス15% 再開時点 B1 ⇒ D2 3段階ダウン

※10か月間休止していたため。

オパールエッセンス15% 1か月経過 D2 ⇒ B2 1段階シェードアップ

オパールエッセンス15% 2か月経過 B2 ⇒ B2 変わらず

オパールエッセンス15% 3か月半経過 B2 ⇒ A1 1段階シェードアップ

3か月半の間で2段階アップですね!

 

 

オパールエッセンス10%時と比べるとあがり幅が少なく見えますが、10%開始時点はB3だったことからそのように見えるだけですね。

ただ、個人的に15%はそこまで効果を実感できなかったですね。

 

 

オパールエッセンス15%⇒35%へ変更したのもそのあたりが理由です。

まあシェードが上がっていくほど簡単には上がらないのは当たり前ですが・・。

 

オパールエッセンス35%使用後の変化

オパールエッセンス15%での効果が実感できなかったので、35%へ変更しました。

オパールエッセンス35% 開始時がこれです

再開後3か月半

オパールエッセンス再開時のシェードはA1です!

 

 

さあどう変わっていくのか。

 

オパールエッセンス35% 再開後1か月の変化

再開後4か月半

 

オパールエッセンス35% 1か月後のシェードは040ですかね!

A1 ⇒ 040 2段階シェードアップです!

 

この域にきてたった1か月で2シェードアップ!

さすが35%!素晴らしいです

 

オパールエッセンス35% 再開後2か月の変化

ホワイトニング20170415(35%2か月)

オパールエッセンス35% 2か月後のシェードはB1ですかね!

040 ⇒ B1 1シェードダウンです!

 

 

は?ダウン?

と思うかもしれないですが、結構飲み会が多くてその影響かもしれません。

あと私の撮り方が悪いですね・・。

光の当たり方見てもらうとわかりますが、照明によって黄色く見えてしまっています

我が家の照明は黄色めなので・・。

 

 

オパールエッセンス35% 再開後3か月の変化

ホームホワイトニング35%3か月半

オパールエッセンス15% 3か月後のシェードB1ですかね!

B1 ⇒ B1 変わらずです!

 

 

やっぱりこの域までくるとなかなか上がってくれないですね~・・。

 

 

オパールエッセンス35% 3か月まとめ

オパールエッセンス35% 1か月経過 A1 ⇒ 040 2段階シェードアップ

オパールエッセンス35% 2か月経過 040 ⇒ B1 1段階シェードアップ

オパールエッセンス35% 3か月経過 B1 ⇒ B1 変わらず

 

オパールエッセンス35%を3か月間で1シェードアップってところですね・・。

 

 

やはりB1~040を彷徨ってる感じになりますね。

実は私オフィスホワイトニングにも行ったことがあるので、そこの先生からは040くらいの白さって言われたんです。

 

 

で、ホームホワイトニングだけで040まで持ってくる人ってなかなかいないそうです。

更に、040を超えるとなると、オフィスホワイトニングでもかなり難しいレベルみたいです。

 

 

だから簡単ではないことは分かっていたんですが、現状維持のためにオパールエッセンスを使い続けるのもモチベーションがなあ・・

 

 

 

と思って、オパールエッセンス35%を超えるオーラグロウを始めてみた次第です!w

 

オーラグロウとはなんぞや?という方は

オパールエッセンスをやめてオーラグロウに切り替えてみた!

オパールエッセンスをやめてオーラグロウを使ってみます!

 

 

 

まとめ

結論ホワイトニングを始めてB3 ⇒ 040まであがった感じですね。

11段階シェードアップです。

更なる高みを目指して今後もやっていきます。

 

 

簡単に比較できないところもありますが、ホームホワイトニングってどのくらいでどのくらい白くなるの?と疑問に思う方も多いと思うので、記事にしてみました!

 

 

 

 

私がいつもオパールエッセンスを購入しているショップです!
配達が速く、濃度が豊富で安いので毎回このショップから購入しています。


※購入時備考欄に「オパールエッセンスを使ったホワイトニング実践ブログから来ました」と記載頂けると嬉しいです><

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました!

よろしければFacebookでシェアをして頂けますと嬉しいです(^◇^)

Sponsored Links