Sponsored Links

水素水サーバー

 

どうも~シロです!

水素水のデメリットの記事でも少し触れましたが、

水素水が含まれていないのに水素水と謳っているのが数多くあるという現実があります。

 

 

正確には製造段階では水素水なんですが、

口に含んで体内に入る段階では既に水素が含まれていないという状況ですね|д゚)

水素を選ぶ際は要注意!物によっては水素が含まれていない水素水も!?

こんな状況は購入者からしたらたまったもんじゃないんですが、実際にありうることです|д゚)

 

 

特に市販されている水素水にありがちです。

市販されている水素水は水素濃度が低いものが多いです。(0.4ppm以下)

 

 

水素水って効果あるの??水素水の効果・効能についてでも書きましたが、

濃度が高いほど水素が含まれています。

で、0.08ppmを超えるものを水素水とする といった基準が出ています。

これを見ると市販の水素水の濃度は水素水じゃん!ってなりますが・・・

ただ、これはあくまで目安であって、それ以下の濃度もあるわけです。

 

 

まして市販の水素水は販売のために店に置かれている期間が長いので、その間に抜けやすいです。

また、開けた直後に一気に抜けちゃったりします。

 

 

ですから水素水ならなんでもいいわけではなく、

評判のいい信頼できる水素水を選ばないとお金の無駄になってしまいます。

ただの水を飲んでいる感じになっちゃいますね|д゚)

 

 

 

じゃあどういうのを飲んだらいいのか!?

 

 

期間が空くほど水素が抜けてしまうので、水素が抜けない構造の水素水がいいです。

ですが、そういう商品って結局受注発注の商品ってレベルになります。

そんなメーカーってなかなかないですよね。

 

 

ですから私のオススメは水素水サーバーとサプリメントです!

水素水サーバー導入のメリットデメリット

メリット

・いつでも水素水が飲める。用途限らず幅広く使える

・長期的にみると水素水を購入するよりも遥かに安い

・買いに行く面倒くささがない

・生活内すべてが水素になるので、効果が非常に出やすい

 

デメリット

・レンタルではなく購入の場合、初期費用が結構かかる

・場所を取る

・洗浄やメンテナンスが面倒

 

 

水素水サーバーの種類

よくウォーターサーバーがありますよね?

あれの水素水バージョンだと思ってくれればいいと思います。

勿論中身や仕組みは異なりますが、自宅で水素水が作れるというすぐれものですね!

 

 

水素水サーバーと一言でいっても色々と種類があります。

  1. 水を入れて水素を作る給水型水素サーバー
  2. 水道水を経由して作る水道直結水素サーバー
  3. 携帯型水素サーバー
  4. スティック型水素サーバー

 

給水型水素水サーバー

給水型の中にも二つありまして、ミネラルウォーターが宅配されてそれを入れて水素水に変換するものと、水道水を入れて水素水に変換するものがあります。

 

メリット

濃度の高い水素水をいつでも生成できる(その場で作れるため)

注ぐだけで作れるので、手間としてはかからない

デメリット

水素の生成に時間が掛かるものが多い

比較的大きいものが多いので場所を取る

フィルターなどが汚れやすいので、定期的にメンテナンスが必要

 

水道直結型水素水サーバー

水道管をサーバーにつないで使用するタイプ。

水道管を通すことで、水道水が水素水に変換されるというものです。

メリット

生活ほぼ全てが水素水で賄われるため、効果をより実感しやすい。

水素水が当たり前の生活になる

デメリット

本体価格が高額で

物によっては水道工事が必要になる

使用頻度が多いため、メンテナンスが必要

 

 

ボトル型水素水サーバー

本体ボトルに水道水やミネラルウォーターを入れ、スイッチオンをして水素水を作成するタイプ

最近結構流行っています。充電式なのでコストも安価

メリット

水素水サーバーの中ではもっとも手軽で安価。

水素濃度が比較的高く、外出先でも水素が抜けることなく飲める。

デメリット

生成できる量が少ない

 

スティック型水素サーバー

棒状の粉末が入ったスティックをコップに入れて、水を注いで飲むタイプ。

メリット

非常に高濃度の水素水が出来る

デメリット

開封直後から空気に触れるので、水素が抜けやすいためすぐに飲む必要がある

飲む分だけ作らないといけない

 

水素サプリメントはどうなの?

実はこれをサプリで摂取するという方法もあります。

水素を凝縮してカプセル状にしたものですね!

 

水素サプリメントのメリット

水素水では大量に飲まなければいけないところをカプセルで手軽に摂取できる

製造途中でカルシウムが含まれますので、カルシウムやミネラルも摂取できる

そのため、普通の水素水よりも美容効果に期待できる

水素サプリメントのデメリット

吸収率の観点から水素水よりも水素濃度が低くなりがち。

 

 

水素サプリはワイエスラボ出していますね!

 

 

このようにたくさんの形で水素を取り入れることが出来るので、ご自身の生活スタイルとお財布と相談して決めるといいですよ!!

 

 

 

Sponsored Links