Sponsored Links

アーモンド

どうも~シロですー!

 

普段からデスクワークの私は小腹がすくとそのへんにあるものパクパク食べるんですよね~

特に会社勤めでデスクワークの方は多いんじゃないかなと思ってるんですが

そういう時何食べてますか?

 

 

チョコとかグミとかアメとかあると思いますよね!

 

 

私は結構チョコ派ですねw

ただのチョコだと飽きるのでアーモンドチョコとか多いです(ちょっと高いですけどね|д゚)

 

 

でも甘いものばかり摂るということは、糖質を摂取するということ

特にお菓子には多くの砂糖や乳製品が使われています

必然的にカロリーが高くなるばかりか、糖分がかなり入っています

 

 

糖分の多量な摂取は糖化に繋がります。

糖化とは?なにがいけないのか?

よく身体が糖化するって言いますが、どういうことなのか?

先に申し上げておくと「糖化」が進むと、肌の老化やさまざまな病気につながるひじょ~~に悪いヤツです( ゚Д゚)

甘いものを食べ過ぎると太るのは当然ですが、肌や体の老化にも直結しているのです。

 

 

「糖化」とは体内にあるタンパク質と、食事で摂取した「糖」が結びつくことで糖化したタンパク質が誕生します|д゚)

この糖化したタンパク質をAGEsといいます。

 

糖化したタンパク質AGEs(エージーイー)とは?

AGEsは1度できると、なかなか分解されません

また、年齢とともに蓄積され増加していきます。

 

これを聞くといかに恐ろしいことかお分かり頂けたと思います|д゚)

正直私もビビッてますww

 

ちなみに歳をとるとどんどん増えてくるそうです。

50代になると20代の1.5倍とも言われています。

 

常に体内に投下したものがあるということですから、糖尿病を含めた様々な病気を引き起こしやすくなるのは言うまでもありません。

細かく起こりうる症状を書いていきますね!

 

「糖化」によって起こる症状と病気

 肌のトラブル
シミ、シワ、くすみ、たるみ、カサつき、ゴワつき、ターンオーバー周期の崩れ・延滞、肌の代謝低下

 髪の毛
コシやツヤの低下、脱毛、抜け毛など。

病気
糖尿病、白内障、網膜症、アルツハイマー、血管、動脈硬化、関節症、骨粗しょう症、性機能障害、ガンなど。

 

 

 

特に肌トラブルや髪の毛への影響が出やすいといわれています。

肌荒れや薄毛というのは美容を心がける上では避けたいところですよね?|д゚)

 

また、糖分を摂り続けるとクセになります

身体が欲しちゃうわけです。恐らくこれは言われてみると あ~確かに なんて思う方も多いと思います。

そのため、日頃から不必要な糖分を摂らないように心がけることが大切です!

 

でも小腹はすく!その時に食べるのに最も効果的なものは!?

ここでいよいよタイトルのものが出てくるわけですな( ´ー`)y-~~なげーよw

アーモンドですね!アーモンド!

 

アーモンドは美容に素晴らしい効果があります。

 

アーモンドに含まれる栄養素

ビタミンE

100g中に31.2mg含まれております!
グラムで言われてもピンとこないかもしれませんが、約23粒で1日の摂取量を取れるほどです!
食品の中で最も多い含有量です。
特にビタミンEはアーモンドの代表成分ともなっており、「若返りのビタミン」と言われております
酸化や糖化を防ぐだけではなく、たるみやしわも防ぐ効果があります。
また、女性であれば女性ホルモンを活性化させ、冷え性の改善などにも繋がります

ミネラル

必須栄養素のミネラルが多く含まれています。
特に含有量が多いのは、カルシウム、マグネシウム、リン、鉄、亜鉛、銅の6種類です。
上記のように鉄分が多く含まれていますので、貧血や動悸といった症状も防ぐことができます
食物繊維
100g中に10.4g含まれています。
食物繊維の宝庫と言われているごぼうの約2倍 玄米ですと約7倍も含まれています。
食物繊維を摂取することで、便秘の改善に繋がりダイエット効果も抜群です
いかがですか?
ダイエットだけではなく美容にも繋がるという、正にパーフェクトなおやつですよね!

アーモンドにはデメリットも・・

こんな素晴らしい食品であるアーモンドですが、デメリットもあります。

このデメリットとうまく付き合わないと逆効果にもなりかねませんので、しっかりと読んで下さい

 

カロリーが高い

アーモンド一粒6キロカロリーあります!

イメージし辛いかもしれないですけど、100gあたり600キロカロリーある計算になります

 

こうみるとヤバくないですか?w

そのへんのスイーツとかよりも遥かに多いカロリーです。

 

脂質が多いので下痢になる可能性がある

アーモンドには脂質が多く含まれています。

アーモンドに使われている油は不飽和脂肪酸のオレイン酸やリノール酸ですので、健康や美容に良い脂質ではあります。

 

ただ、いくら健康にいい脂質とはいっても脂質には変わりありません。

脂質をたくさん摂りすぎるとお腹を下すことはあります

 

 

 

アーモンドは摂取量を決めれば食べない手はない素晴らしい食材です

このように素晴らしい栄養素ばかり含まれているアーモンドですが、それが故にこのようなデメリットがあります

しかし、これらデメリットは全て食べ過ぎによって起こる症状がほとんどです。

 

ちゃんと1日に摂取する量を決めておいて、それ以上食べないと決めればこれ以上ない素晴らしいオヤツになります!

 

1日25粒までにしましょう!

 

これを守れば食べない手はない食材です。

むしろ食べましょう!!

 

 

で、アーモンドだけで25粒食べるのは飽きるな~と思いますよね。

だから私は小魚が入ったものを買ったんです。

 

小魚とアーモンド

小魚とアーモンド

 

ご存じの通り小魚にはカルシウムが豊富に含まれています。

アーモンドと組み合わせて食べることで非常に高い栄養素を摂取することが出来ます。

 

そして小魚は少し甘く加工されているので美味しいですよね

でも小魚ばかり食べていても飽きる。ちょっと甘いですからね

そこでアーモンドがいい役割を果たすんです

 

 

ハッキリ言ってアーモンドと小魚の組み合わせを考えた人はノーベル賞ものですよ( ´ー`)y-~~

 

楽天市場で買いました。

320g入って僅か800円でした!

アーモンドの摂取量を守りながら小魚をポリポリと食べる

小腹がすいたときにね!

 

これを食べるだけで栄養素もあるのに、今までチョコとか食べていたのをなくすことによるマイナスも消えるという

酒のツマミにもなりますしね!

 

なんでもっと早くやらなかったんだ!|д゚)

 

ということで、今後は

 

お腹がすいたらスニッカーズ

 

ではなくて

 

お腹がすいたら小魚アーモンドッッ

 

覚えておいて下さい( ´ー`)y-~~

 

私が買った小魚アーモンドはコレです。

 

 

 

多分1週間くらいは持つのではないのかな?と思っているので、1日あたり150円弱くらいですね!

気になった方は是非購入してみて下さい( `ー´)ノ

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました!

よろしければシェア・イイネをして頂けますと嬉しいです(^◇^)

Sponsored Links