Sponsored Links

美肌

 

こんばんは、シロです!

 

もうすぐ2016年も終わりに近づいてきましたね~

年末の風物詩と言えば、紅白歌合戦

先日曲が発表されましたね!

 

紅白歌合戦 参加歌手及び楽曲一覧

カッコ内は出場回数

紅組

AI(2)「みんながみんな英雄」
絢香(8)「三日月」
E-girls(4)「DANCE WITH ME NOW!」
いきものがかり(9)「SAKURA」
石川さゆり(39)「天城越え」
市川由紀乃(初)「心かさねて」
宇多田ヒカル(初)「花束を君に」
AKB48(9)「夢の紅白選抜SPメドレー」
大竹しのぶ(初)「愛の讃歌」
欅坂46(初)「サイレントマジョリティー」
香西かおり(19)「すき~真田丸スペシャルVer.~」
坂本冬美(28)「夜桜お七」
椎名林檎(4)「青春の瞬きーFROM NEO TOKYO 2016ー」
島津亜矢(3)「川の流れのように」
高橋真梨子(4)「ごめんね…」
天童よしみ(21)「あんたの花道」
西野カナ(7)「Dear Bride」
乃木坂46(2)「サヨナラの意味」
PUFFY(初)「PUFFY 20周年紅白スペシャル」
Perfume(9)「FLASH」
松田聖子(20)「薔薇のように咲いて 桜のように散って」
水森かおり(14)「越後水原~白鳥飛翔~」
miwa(4)「結ーゆいー」

白組

嵐(8)「嵐×紅白スペシャルメドレー」
五木ひろし(46)「九頭竜川」
X JAPAN(7)「紅」
関ジャニ∞(5)「ズッコケ男道~紅白で夢を歌おう~」
桐谷健太(初)「海の声~みんなの海の声バージョン~」
KinKi Kids(初)「硝子の少年」
郷ひろみ(29)「言えないよ」
三代目 J Soul Brothers(5)「Welcome to TOKYO」
THE YELLOW MONKEY(初)「JAM」
SEKAI NO OWARI(3)「Hey Ho from RPG」
Sexy Zone(4)「よびすて 紅白’16」
TOKIO(23)「宙船(そらふね)」
AAA(7)「ハリケーン・リリ、ボストン・マリ」
氷川きよし(17)「白雲の城」
V6(3)「Smile!メドレー」
福田こうへい(3)「東京五輪音頭」
福山雅治(9)「2016スペシャルメドレー」
星野源(2)「恋」
三山ひろし(2)「四万十川~けん玉大使編~」
山内惠介(2)「流転の波止場~究極の貴公子編~」
ゆず(7)「見上げてごらん夜の星を~ぼくらのうた~」
RADWIMPS(初)「前前前世[original ver.]」
RADIO FISH(初)「PERFECT HUMAN」

 

と、まあこの通りですね。

ようやく和田アキ子とかがでなくなったな~とw

ぶっちゃけ、最近の紅白歌合戦って本当につまらない。

ジャニーズ・アイドルが非常に多い

バンド好きの人間からしたら面白味もないので、ここ数年はガキ使を見ています。

今年で見たいのはRADWIMPSかな~?

てかオリラジのパーフェクトヒューマンも出るんですねww

 

 

しかし、こうやって紅白歌合戦の話題が出ると、今年も終わりやな~となりますよね!

 

 

毎年毎年歳を取る毎に、

 

 

「あ~今年も早かったな~」

 

 

なんてことを言っている気がします。

 

こうやって知らないうちにおじさんおばさんになっていくのでしょうね(´・ω・`)

 

 

さてさて、本題です!

若作りに欠かせない生活習慣!睡眠!

我々が生活する上で欠かせないものの一つ、睡眠です。

もはや仕事の次に最も時間を使っているといっても過言ではないでしょう。

中には1日2,3時間くらいで足りるという方もいらっしゃいますが・・

 

 

 

私はたくさん寝たいタイプなので・・・(´・ω・`)

 

 

 

睡眠が大事!というのはよく聞くとは思いますが、

ただひたすらに睡眠をとりまくればいい!というわけではありません!

 

 

同じ睡眠でも睡眠のレベルがあります

たくさん寝たのに疲れが取れない・寝た気にならない~

というのは睡眠のレベルが低いかもしれません。

 

 

せっかく貴重な時間を使って睡眠に充てているわけですから、

意味のある睡眠をとりたいですよね?

この記事では睡眠を美容にフォーカスして、ご紹介していこうと思います!

 

美容に良い睡眠は、睡眠の質を高めること

 

 

ハイ!きました~出ました~睡眠の質!

よく聞きますよね。なんやねん質って!

睡眠

 

質なんて曖昧な表現ではぐらかすんじゃないよ!と|д゚)

 

 

と、私はなりますね( ´ー`)y-~~

睡眠の質を高めるというのを別の言い方にすると

 

 

しっかりと眠くなった時に必要な時間を眠ること

 

 

これに尽きます。

 

 

 

人は睡眠に入り始めて最初の3時間が最も深く眠りにつくといわれています。

この深く眠りについている時に、

多くの成長ホルモンが分泌されて、人としての成長や肌の再生が活発に行われます。

つまり、眠りについてからの3時間を最も良い状態で迎えることが、

質の高い睡眠と言っても過言ではありません。

 

 

 

だったら誰でも3時間以上眠れば質の高い睡眠やんけ!!(# ゚Д゚)

というのは少し違うということです。

 

 

同じ眠りについてからの3時間でも、

その間に分泌されるホルモン量に大きな差が出てくるのです。

このホルモン分泌量というのは寝る前の体調によって大きく左右されます。

そのため、闇雲に寝ればいいのではなく、

いかに最高のコンディションで眠りにつくのか!が大事なところなのです!

 

 

どうやって最高のコンディションで眠りにつくのか?の前に

まず貴方の睡眠の質を測りましょう!

 

 

俺は十分睡眠とっているし、朝起きれるし睡眠については問題ない!

という方でも、意外と睡眠の質がよくなかったりします。注意しましょう!

 

 

睡眠の質が高いか低いか?チェックタァァァァァァイム!!

手っ取り早く貴方の睡眠の質が高いか?低いか?を測りましょう

  1. 目覚ましが鳴った時にスッと起きれる。もしくは鳴らなくても決まった時間に起きれる。
  2. 起床時に肉体的・精神的な疲れを感じない
  3. 寝つきが悪かったり、睡眠中に何度も起きてしまうことがない
  4. 起床直後から数時間の間で眠気が起こらない

 

いかがでしたか?

上記の4項目に該当しているなら、コングラチュレーション!!

貴方の睡眠の質は最高です!ビューティフォー!( ´ー`)y-~~

 

 

ん?私?

 

 

朝目覚ましが鳴った時に目は覚めるけど、いつまでもウダウダするし

寝つきはいつも悪いし、いい時のほうが少ないし

起床後は眠気が発生するし

 

 

 

 

書いていて思いましたけど、めちゃくちゃ質悪いですやん!

あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”やる気なくなった
だるい

 

 

睡眠の質を高める方法

寝起き

 

 

それでは睡眠の質を高める方法です。

 

先ほど申し上げたように、睡眠の質を高める=最高のコンディションで眠りに入る と思って下さい。

 

分かりやすく言えばどうやって眠りに入ればいいのか?を説明しますね!

 

 

就寝1時間前に脳も体もリラックスな状態にしておくこと!

 

 

私達は毎日忙しいですよね。

朝早く起きて仕事に行ったり、学校に行ったり、遊んだり、ごはんを食べたりと

日々を過ごすために絶えず動いて・考えています。

 

 

一日が終わる頃には自覚がないだけで、脳も体もヘトヘトなんです

そのヘトヘト状態で睡眠に入っても、決して質のいい睡眠とは言えません。

しっかりと脳と体を休めてあげてから睡眠に入ることが大切なのです。

 

 

では、どうやって脳と体をリラックス状態に持っていくのか?

 

 

睡眠1時間前は脳と体に刺激を与えないこと

刺激を与えてしまうと、眠ろうとしても脳と体が興奮状態になっているため、

寝つきが悪くなるだけではなく、睡眠後3時間に分泌されるホルモンの質が悪くなります。

睡眠はリラックスしている時に動く神経の副交感神経が働くことで起こりますので、

副交感神経にするために、脳と体をリラックスさせる必要があるのです。

 

 

脳と体に刺激を与えがちなのは、就寝前のスマホやパソコン

よくやりがちなのが、睡眠前のスマホやゲームです。

これをすることにより、脳が興奮状態になるため質の高い睡眠が出来なくなります。

パソコンも同様です。パソコンやスマホの光が目から脳に伝わり興奮状態を引き起こします。

 

 

脳と体をリラックス状態にする具体的方法

リラックスさせる方法は、半身浴もしくはお風呂にゆっくりと浸かることです。

体温を高めてあげることで、体はリラックス状態になります。

しかし、ただ高めるだけではいけません。

 

お風呂のように時間を掛けてゆっくりと体温をあげることで、

体温が高い状態を長時間キープすることが出来ます。

 

できればお風呂上りにストレッチをしたり、アロマオイルなどを取り入れたりなどして

気持ち的にも落ち着かせて睡眠モードに持っていくことが大切です!

 

特にラベンダーやカモミールはリラックス効果があるので、アロマオイルで迷ったらこれらがオススメです!

 

Amazonでアロマオイルを探す

 

 

睡眠に入る時間はなるべくズラさない

体には体内時計と言われるものがあります。

人は無意識のうちに自分のリズムを持っています。

 

例えば朝7時に起きて顔を洗って歯を磨く

その後に朝ごはんを食べて、終わったらコーヒーを飲む

出社してお昼になったら昼ご飯を食べて

仕事を終えて帰ってきたらお風呂に入って夜ご飯を食べて寝る

 

意識していなくても、毎日行っていれば自然と染みついてくるものです。

 

 

これを体内で覚えるんです。お利口さんですね~|д゚)

 

 

よくダイエットでリバウンドするというのは、この体内時計が狂うからです。

いつも食事をしていたものが、急に食事がなくなる

体内ではいつものリズムと異なるため、焦ります。これを飢餓状態と言います。

ダイエットに成功して食事を摂ります。

そうすると久しぶりに入ってきた食事なので、

次いつ飢餓状態にされるか分からないので必要以上に蓄えようとします。

この必要以上に蓄える行為がリバウンドとして体に現れるのです。

 

 

ですから体内時計は極力崩さないように生活をするほうがいいのです。

睡眠も同様で、いつも0時に寝る人はその時間になれば眠くなります。

これは正常なリズムでの睡眠なので、睡眠の質は高いです

 

 

ある日は22時に寝て、ある日は翌日の朝3時に寝たとします。

このようにバラバラだと体はいつ眠りにつけばいいのか分からなくなります。

準備をしていないのに寝ようとされても、体内ではその準備が出来ていないため寝つきが悪く

眠りについたとしても質の悪い睡眠にしかなりません。

 

 

出来る限り毎日同じ時間に眠ること。

 

 

ここは徹底して頂きたいです。

それが質の高い睡眠に繋がり、美容・若作りにもなるのです!

 

 

体に合った枕を選ぶこと

 

最後になりますが、枕です!

枕は非常に重要です。

枕の高さなどは1ミリズレるだけでも眠りの質に大きく影響を及ぼすそうです。

 

自低反発がいいとか言われますが、体型は人によって全く異なりますよね?

それなのに市販されている枕は同じ高さ・かたさ・素材のものばかり。

本来であれば、人それぞれの枕があるべきなのです。

それくらい人によって合う合わないがあります。

 

ですから、オススメはオーダーメイド枕です

私もオーダーメイドの枕を使っています!

オーダーメイド枕といっても全国に大量にあるので、私はこちらのサイトで色々と調べて店を選びました!


 

まとめ

 

いかがでしたか?
最後に簡単にまとめますね!

  1. 今の睡眠の質がいいのか?悪いのか?を確認すること
  2. 睡眠の質を高めるために、就寝前はパソコンやスマホや激しい運動など、脳や身体に刺激を与えないこと
  3. 睡眠の質を高めるために、体温を高め脳と体をリラックス状態にもっていくこと
  4. 寝つきをよくして、ホルモン分泌を増やすために、出来るだけいつも同じ時間に眠りに入ること
  5. 自分に合う枕を選ぶこと

 

美肌のためには睡眠は必要不可欠です

いくらいい化粧品を使っても、いくらいい食事をしても睡眠がしっかり出来ていなければ全て台無しです

睡眠もスキンケアも食事もどれか一つでも欠けたら意味がありません

全部同じように高い意識で取り組んでいきましょう!( `ー´)ノ

もし、私の検証を見てワイエスラボの化粧品に興味を持ちましたら下記よりお買い求め下さい

メーカーホームページからが最安値となります!

ワイエスラボはクーポンが基本的にございませんが、紹介者制度がございます。
下記コードを使用しますと500円分お安くお買い求め頂けますのでご自由にご利用下さい!

紹介者コードは TS 10019619 です。

特にデメリット等はありませんよ( `ー´)ノ

↓↓ワイエスラボの化粧品の購入はこちらから↓↓



※メーカーホームページに飛びます。ご安心下さい!

Sponsored Links