Sponsored Links

 

おはこんばんちは~!

 

HIDEMI SUGINO

 

こないだ神戸・北野で絶大な人気を誇っていた洋菓子の店「パチシエ イデミスギノ」に行ってきました!

東京の京橋に移転して、店名は「HIDEMI SUGINO(イデミ スギノ)」になりましたね。

ケーキが好きな方は聞いたことがあるかもしれないですけど、

めちゃくちゃ混んでいて超人気店なんです!

シェフパティシエの杉野英実さんは、1991年の菓子の世界コンクールでグランプリを受賞したほか、

同大会で審査委員長を務めたこともある実力派。

素材をバランスよく組み合わせることで、1つの菓子の中にさまざまな味わいや食感を表現した

「大人が楽しめるデザート」を信条としているそうです。

チョコレートケーキ

ほんと~に美味しかったです!

ただのケーキじゃなく、クリームがすごく丁寧に作られているんだなと分かるくらい、

味がしっとりと奥深く伝わってきました。

仕事の関係でここ最近銀座付近をウロウロすることが多くて、よく通りかかっていたのですが

ようやく行ってきました!

ケーキの概念が変わるかもしれないですよ!

ケーキ好きな方は是非是非!

お店のHP貼っておきますね~

HIDEMI SUGINO

 

 

 

 

さてさて、もう最近は肌寒いどころじゃないですね

寒いです(´・ω・`)

冬は肌が乾燥しやすい なんて言われますけど、なんで乾燥しやすいか分かりますか?

なんで乾燥するか?が分からないことには、正しいスキンケアも出来ません。

今回はそのあたりを説明していこうと思います!

 

 

冬に肌が乾燥する理由は?汗!?

まず身近なものですと、お部屋の暖房ですね。

部屋の暖房によって肌が乾燥する?

気温が低いので湿度が低い上に、室内は常に暖房が効いていて

空気が完全に乾ききった状態の中で長時間いることが多くなります

そうなると当然お肌の水分が失われていきます。

 

また、室内と室外の極端な温度差が肌に大きな負担をかけています。

このような肌への負担が老化につながっていきます。

汗をかかないせいで肌が乾燥する

 

 

汗!?(;’∀’)

 

 

 

と思うかもしれませんが、結構汗をかかないことによる影響は大きいです。

汗はお肌のうるおいをキープするのに非常に大切な役割を果たしているのです。

 

尿素

尿素は肌の保湿に一役買っています。

水分などを肌に吸収しやすくしてくれるのです。

スポンジをイメージしてくれるといいかもしれません。

 

ミネラル

汗にはミネラルも含まれています。

例えばカルシウムやマグネシウムやカリウムなどです。

意外かもしれませんが、汗は肌の保湿の役割を担っていたのです。

夏のように汗をだらだらかいて、肌にとって不衛生な環境はよくありませんが、

適度な汗は肌を健康に保つのに必要なことです。

 

 

適度な運動を意識して汗をかくように意識をしましょう!

 

 

血行の悪化による肌乾燥

温度が低下すると、毛細血管が収縮し血行が悪くなります。

そうすると、毛細血管からの栄養分や酸素などの供給が 十分になされず、

肌細胞の活性化が鈍くなります。

結果的に肌の新陳代謝が弱くなっていきます。

 

新陳代謝の乱れは、肌の様々な機能に悪影響を与え、肌の衰えを早めてしまいます。

また、新陳代謝をしなくなることで、上記で述べた汗をかかないことにも繋がってきます。

 

冬の肌乾燥対策・正しいスキンケア方法

ということで、おおまかにまとめますと冬の肌の敵は乾燥と肌細胞です。

乾燥をしないようにすることと、肌細胞を活性化させてあげることが大切です。

肌細胞を活性化させてあげることにより、肌の新陳代謝をあげることになり、

結果的に肌が乾燥しないことへ繋がっていきます。

 

では、具体的にどのようなことをしたらいいか?

箇条書きにしてみました。ご参考にしてみて下さい

 

マッサージ

血行が悪くなりますので、しっかりとマッサージをして血液の流れをよくしましょう。

リンパを刺激すると肌の活性化にも繋がりますので、新陳代謝の改善へと繋がります。

 

適度な運動(軽く汗をかくような)

冬は汗をかく機会が少ないです。

そのため、自分から運動などして汗をかく機会を作ってあげましょう。

ダラダラとかく必要はありません。

じんわりとかく程度でいいので、軽いジョギングやランニングがオススメです。

出来れば暖房がきいた室内ではなく、外に出て汗をかくほうがいいですよ!

 

辛いものを食べたり、冷えにくい食べ物・飲み物をとる

辛いものなどを食べることによって、体の新陳代謝をあげることが出来ます。

新陳代謝を常日頃からあげる意識をすれば、体の潜在的に汗をかきやすい体質が作れます

特に冷え性でお悩みの女性には日頃からオススメしたい方法です。

 

出来ればお風呂に入ること。洗顔も先にすませる

冬はできればシャワーではなく、お風呂に入りましょう

そして、お風呂に入る際は先に洗顔をすませておくといいです。

お風呂に入ることで、顔もじんわりとしてきます。

それなのに後で洗顔をして流してしまうのは勿体ないです。

なので、お風呂に入る際は先に洗顔をすませてから浸かるといいですよ( `ー´)ノ

 

化粧水や乳液・オイルは夏場よりも多めに使うこと

お風呂上りや起床時のスキンケアはいつもより多めに使いましょう

ワイエスラボでいえば、美容オイルは普段1滴で十分ですが冬場は2~3滴がいいです。

1滴たらして肌に広げて、更に2滴目をたらして二度付けのイメージで使うといいと思います。

 

そして、こまめに化粧水で水分を補給してあげましょう。

ワイエスラボの化粧水をしょっちゅう使っていると勿体ないので、

ここで役に立つのが自作化粧水です。

 

自作化粧水の作り方はこちら

※リンク先に飛びます

 

自作化粧水であれば、安価ですのでガンガン使っちゃっても気になりませんよね。

そもそも1週間で使い切れませんから!使い道が出来て嬉しいくらい!笑

いかがでしたか?

総じて言えるのが、肌への水分補給が夏場以上に必要ということです。

そのために、新陳代謝をよくする(運動)と肌への水分補給(スキンケア)の両立が必要ということです!

もし、私の検証を見てワイエスラボの化粧品に興味を持ちましたら下記よりお買い求め下さい
メーカーホームページからが最安値となります!

ワイエスラボはクーポンが基本的にございませんが、紹介者制度がございます。
下記コードを使用しますと500円分お安くお買い求め頂けますのでご自由にご利用下さい!
紹介者コードは TS 10019619 です。
特にデメリット等はありませんよ( `ー´)ノ

↓↓ワイエスラボの化粧品の購入はこちらから↓↓

※メーカーホームページに飛びます。ご安心下さい!

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました!

よろしければシェア・イイネをして頂けますと嬉しいです(^◇^)

Sponsored Links