Sponsored Links

アトピーに悩む

どうも、おはこんばんちは( `ー´)ノ

ASKA結局逮捕おおお!

いや、正直色々と出所してからもおかしなところはあったらしいですが

やっぱりそんなもんですな。

覚せい剤は肌をボロボロにしますからね。

きっと覚せい剤を使っている人や日頃から持ち歩く人は肌を見て

コイツはやってるな みたいのが分かるんでしょうねきっと。

 

覚せい剤取り締まりで捕まって出所してくる人は物凄いカモらしいです。

カモというのは麻薬販売の人からはいいお客さんになるそうです。

だから出所してきたタイミングで接触してくるとか・・。

接触といっても正確には遠目でチラリと覚せい剤の入った袋を見せるだけで

勝手に近づいてくるんだとか・・

覚せい剤にハマってしまうと本当に恐ろしいですね|д゚)

 

 

さてさて、ワイエスラボの記事です

今回はアトピーとワイエスラボの関係性です!

 

近所のお子様持ちのお母さんはアトピー持ちの子供がいて、

高校生の今でもアトピーがひどいらしいです。

アトピーをよく薬に頼って治そうとするらしいですが、

人本来の治癒力で治すに越したことはないんですよね。

 

 

私も子供の頃アトピーだったので気持ちは痛いほどわかるんですが・・。

人本来の治癒能力・再生能力というのは、

市販されている化粧品や薬によって鈍らせてしまっています。

 

だから、いきなりそんな環境から使うのや~めた。肌よ再生したまえ(´・ω・`)!

 

なんて言っても無理なんですよ。

 

まずは無添加の化粧品などを使って、肌本来の再生能力を引き出してあげる

正確には再生能力が戻るまで、無添加の化粧品で間を繋ぐイメージですね。

長年悪い成分を肌に入れないことで肌本来の再生能力が回復して、

化粧品を使わずとも肌が潤い続けることが出来るわけです。

 

 

アトピーも同様です。

特にアトピーは子供の頃になりやすいので、

早め早めのタイミングで対策をしてあげると子供のためになりますよ!

 

オススメなのは断然ワイエスラボの石鹸ですね。

無添加石鹸です。アトピー質の方には乾燥しがちなお肌用石鹸を使うほうがいいです。

 

これでしっかりと保湿して、肌本来の力を失わないようにしてあげて下さい( `ー´)ノ

 

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました!

当サイトで最も関心度が高いのがホワイトニングの実践日記です。

ホワイトニング実践日記はこちらから

よろしければシェア・イイネをして頂けますと嬉しいです(^◇^)

Sponsored Links